ROGOBA KILIM® トルコ・ロゴバキリム 233×183㎝ (No.19927)
ROGOBA KILIM® トルコ・ロゴバキリム 233×183㎝ (No.19927)
ROGOBA KILIM® トルコ・ロゴバキリム 233×183㎝ (No.19927)
ROGOBA KILIM® トルコ・ロゴバキリム 233×183㎝ (No.19927)
ROGOBA KILIM® トルコ・ロゴバキリム 233×183㎝ (No.19927)
ROGOBA KILIM® トルコ・ロゴバキリム 233×183㎝ (No.19927)
ROGOBA KILIM® トルコ・ロゴバキリム 233×183㎝ (No.19927)
ROGOBA

ROGOBA KILIM® トルコ・ロゴバキリム 233×183㎝ (No.19927)

通常価格 ¥422,400 ¥0 単価 あたり
税込

このキリムは、ROGOBA KILIM(ロゴバキリム)です。
ROGOBA KILIM
は、トルコの最も優れた現在の織り手が、時間をかけて丁寧に紡ぎ染めた良質なウールをセンス良く織りあげた、表情豊かなキリムです。
特にウールの糸は、現在では大変珍しい木のコマを用いた素朴な手紡ぎで、色は草木染めされています。

その草木染めの色は、化学染料とは異なり、例えば同じ“赤”であっても、落ち着きがあり、ロゴバキリムの最大の特徴である文様に合わせセンス良く表現された『アブラッシュ』(糸の色の濃淡と太さの大小がつくり出す織りの風合い)が、地模様の中に織り込まれ、心地良い豊かさを感じさせます。
また、このキリムの“赤紫”の色は、単独の草木からは染めることが出来ないため、赤色と藍色の二度染をして望みの色をつくります。その際、赤色と藍色のバランスが何段階かの赤紫を生み、織り手はその数種類の赤紫の糸を自分のセンスで豊かなアブラッシュとして表現します。
このキリムでは、全くキリムらしい文様が描かれていないにもかかわらず、アブラッシュだけで、非常に上品で高貴な風合いを醸し出しています。
実に“Simple(シンプル)”で“Modern(モダン)”、そして“Rich(リッチ)”な ROGOBA KILIM(ロゴバキリム)らしい逸品です。

このキリムの文様・デザインは、白い水平線の連続で、果てしなく広がる豊かな草原を表現しています。そして、大地の豊かさと共に、家族・羊(家畜)・部族、その全てが幸せな生活ができるようにとの願いが込められています。

このキリムは、リビングのソファーなどと合わせてお使いいただくと、落ち着きのある華やかなインテリアが演出できます。

またこのキリムは、一点ものでありながら、法的に防炎性能が要求される場合においても、『防炎物品適連合』としてご使用いただくことが可能です。

※ 写真でコーディネート使用している椅子は、デンマーク[ハウス オブ フィン・ユール社]製の名作椅子で、“No.45 イージーチェア”(Finn Juhl / 1945)です。
撮影場所:ロゴバ東京

※ どのような“ROGOBA KILIM”がご自宅に合うのか迷われている方は、ぜひお気軽にROGOBAのキリムコーディネーターにご相談ください。

06-6944-8111 (定休日:火曜・水曜)


この商品をシェアする