ROGOBA KILIM® トルコ・ロゴバキリム 172×125㎝ (No.20808)
ROGOBA KILIM® トルコ・ロゴバキリム 172×125㎝ (No.20808)
ROGOBA KILIM® トルコ・ロゴバキリム 172×125㎝ (No.20808)
ROGOBA KILIM® トルコ・ロゴバキリム 172×125㎝ (No.20808)
ROGOBA KILIM® トルコ・ロゴバキリム 172×125㎝ (No.20808)
ROGOBA KILIM® トルコ・ロゴバキリム 172×125㎝ (No.20808)
ROGOBA KILIM® トルコ・ロゴバキリム 172×125㎝ (No.20808)
ROGOBA KILIM® トルコ・ロゴバキリム 172×125㎝ (No.20808)
ROGOBA

ROGOBA KILIM® トルコ・ロゴバキリム 172×125㎝ (No.20808)

通常価格 ¥213,400 ¥0 単価 あたり
税込

このキリムは、ROGOBA KILIM(ロゴバキリム)です。
ROGOBA KILIM
は、トルコの最も優れた現在の織り手が、時間をかけて丁寧に紡ぎ染めた良質なウールをセンス良く織りあげた、表情豊かなキリムラグです。
特にウールの糸は、現在では大変珍しい木のコマを用いた素朴な手紡ぎで、色は草木染めされています。

しかしこのキリムは、全て染めていない羊の自毛の色(ナチュラルな色)を用い織り上げられ、豊かな大地・草原をイメージしています。そしてその大地や草原は、センスの良い『アブラッシュ』(糸自体の色の濃淡と太さの大小がつくり出す織りの風合い)で表現されています。
そこには豊かな大地の中で、家族・羊(家畜)・部族、その全てが幸せな生活ができるようにとの願いが込められています。

この ROGOBA KILIM の最大の魅力・特長は、織り手のセンスで織り上げられた『アブラッシュ』(糸の色の濃淡と太さの大小がつくり出す織りの風合い)自体が文様となり、たくさんの羊の自毛の色(ナチュラルな色)の変化で豊かなトルコの草原を表現しているところにあります。
全く染めていないナチュラルウールのみを使用し、織り手のアドリブ・センスだけて織り上げたこのようなキリムは、非常に珍しく、素朴で温かみを感じさせるユニークな一枚です。 

サイズ的には、リビングのソファーなどと合わせてお使いいただくか、床に置く絵(アート)としてお使いいただけます。
現代空間に落ち着きとユニークさを与え、インテリアを豊かに演出してくれる逸品です。

 

※ 写真でコーディネート使用している椅子は、デンマーク[フレデリシア社]製の名作椅子で、スパニッシュチェア(Børge Mogensen/ 1958)です。
撮影場所:ロゴバ東京

※ どのような“ROGOBA KILIM”がご自宅に合うのか迷われている方は、ぜひお気軽にROGOBAのキリム ラグコーディネーターにご相談ください。

06-6944-8111 (定休日:火曜・水曜)

この商品をシェアする