ROGOBA KILIM® トルコ・ロゴバキリム 198×147㎝ (No.19977)
ROGOBA KILIM® トルコ・ロゴバキリム 198×147㎝ (No.19977)
ROGOBA KILIM® トルコ・ロゴバキリム 198×147㎝ (No.19977)
ROGOBA KILIM® トルコ・ロゴバキリム 198×147㎝ (No.19977)
ROGOBA KILIM® トルコ・ロゴバキリム 198×147㎝ (No.19977)
ROGOBA KILIM® トルコ・ロゴバキリム 198×147㎝ (No.19977)
ROGOBA KILIM® トルコ・ロゴバキリム 198×147㎝ (No.19977)
ROGOBA

ROGOBA KILIM® トルコ・ロゴバキリム 198×147㎝ (No.19977)

通常価格 ¥288,200 ¥0 単価 あたり
税込

このキリムは、ROGOBA KILIM(ロゴバキリム)です。
ROGOBA KILIM
は、トルコの最も優れた現在の織り手が、時間をかけて丁寧に紡ぎ染めた良質なウールをセンス良く織りあげた、表情豊かなキリムです。
特にウールの糸は、現在では大変珍しい木のコマを用いた素朴な手紡ぎで、色は草木染めされています。

このキリムの文様・デザインは、[Rich Ground & Rich Water(リッチグランド&リッチウォーター)]と呼ばれる文様です。全体の水平線(平行線)による構成は、遊牧民にとって生活の場である大地・草原が果てしなく連続し、そこに育つ草木が豊かに実ることを願うものです。また波形の曲線は、その大地の至る所に豊かな水があることを願うものです。

特にこのキリムは、水平線で挟まれた草原部分に草木染めされた淡い緑色のウールが用いられ、大地の豊かさをセンスの良い『アブラッシュ』(糸の色の濃淡と太さの大小がつくり出す織りの風合い)で表現しています。また水の文様はいろいろな羊の自毛の色(ナチュラルな色)をそのまま用い織り上げることで、大切な水が絶えることなく豊かであることを願っています。

特にこのキリムは、地模様の中に淡い緑のアブラッシュが非常にセンス良く表現されているため、空間に寛ぎを与え、暮らしを豊かに演出してくれます。またサイズ的には、リビングのソファなどとコーディネートしてお使いいただくと、ソファを引き立たせ、落ち着いたインテリアが実現します。 

そしてこのキリムは、一点ものでありながら、法的に防炎性能が要求される場合においても、『防炎物品適合品』としてご利用いただくことが可能です。

※ 写真でコーディネート使用している椅子は、デンマーク[カール・ハンセン&サン社]製の名作椅子で、“CH24 / Wishbone Chair / Yチェア”(Hans J. Wegner / 1959)です。
撮影場所:ロゴバ東京


※ どのような“ROGOBA KILIM”がご自宅に合うのか迷われている方は、ぜひお気軽にROGOBAのキリムコーディネーターにご相談ください。

06-6944-8111 (定休日:火曜・水曜)

この商品をシェアする