ROGOBA KILIM® トルコ・ロゴバキリム 304×205㎝ (No.19863)
ROGOBA KILIM® トルコ・ロゴバキリム 304×205㎝ (No.19863)
ROGOBA KILIM® トルコ・ロゴバキリム 304×205㎝ (No.19863)
ROGOBA KILIM® トルコ・ロゴバキリム 304×205㎝ (No.19863)
ROGOBA KILIM® トルコ・ロゴバキリム 304×205㎝ (No.19863)
ROGOBA KILIM® トルコ・ロゴバキリム 304×205㎝ (No.19863)
ROGOBA KILIM® トルコ・ロゴバキリム 304×205㎝ (No.19863)
ROGOBA KILIM® トルコ・ロゴバキリム 304×205㎝ (No.19863)
ROGOBA

ROGOBA KILIM® トルコ・ロゴバキリム 304×205㎝ (No.19863)

通常価格 ¥617,100 ¥0 単価 あたり
税込

このキリムは、ROGOBA KILIM(ロゴバキリム)です。
ROGOBA KILIM
は、トルコの最も優れた現在の織り手が、時間をかけて丁寧に紡ぎ染めた良質なウールをセンス良く織りあげた、表情豊かなキリムです。
特にウールの糸は、現在では大変珍しい木のコマを用いた素朴な手紡ぎで、色は草木染めされています。

しかし、このキリムは少し特殊で、全てのウールの糸が染められることなく元の色のままで用いられています(ナチュラルな自毛の色)。
つまり、このキリムの最大の魅力・特長は、文様の中や地模様の中、その全てに渡って様々な羊の自毛そのままの色が、『アブラッシュ』(糸の色の濃淡と太さの大小がつくり出す織りの風合い)の技法によって、美しく丁寧に織り込まれ、織り手のセンスの良さを感じさせるところにあります。

このキリムには、“Hands on Hip(ハンズオンヒップ)”と呼ばれる文様が非常にシンプルに抽象化され全面に描かれています。アナトリアの母神に由来する女性をかたどったこのモチーフは、母性と子宝のシンボルとして用いられ、遊牧民の資産である羊などの家畜が多産であることを願うものです。
実にモダンなデザインで、非常に斬新な現代キリムです。

Simple”でありながらも実に“Rich”なこのキリムは、サイズ的に、リビングのソファーなどと合わせてお使いいただくか、床に置く絵(アート)としてお使いいただけます。
グレイッシュでナチュラル、穏やかな色合いにまとめられたこのキリムは、空間を美しく豊かに演出してくれます。

またこのキリムは、一点ものでありながら、法的に防炎性能が要求される場合においても、『防炎物品適合品』としてご利用いただくことが可能です。

※ 写真でコーディネート使用している椅子は、日本[キタニ社]製の名作椅子で、“FJ-01”Finn Juhl / 1953)です。
撮影場所:ロゴバ東京


この商品をシェアする