ROGOBA KILIM® トルコ・ブラックキリム 123×90㎝ (No.19743)
ROGOBA KILIM® トルコ・ブラックキリム 123×90㎝ (No.19743)
ROGOBA KILIM® トルコ・ブラックキリム 123×90㎝ (No.19743)
ROGOBA KILIM® トルコ・ブラックキリム 123×90㎝ (No.19743)
ROGOBA KILIM® トルコ・ブラックキリム 123×90㎝ (No.19743)
ROGOBA KILIM® トルコ・ブラックキリム 123×90㎝ (No.19743)
ROGOBA KILIM® トルコ・ブラックキリム 123×90㎝ (No.19743)
ROGOBA

ROGOBA KILIM® トルコ・ブラックキリム 123×90㎝ (No.19743)

通常価格 ¥122,100 ¥0 単価 あたり
税込

このキリムは、ROGOBA KILIM(ロゴバキリム)の中でも特殊な“BLACK KILIM(ブラックキリム)”と呼ばれるものです。
ROGOBA KILIM
は、トルコの最も優れた現在の織り手が、時間をかけて丁寧に紡ぎ染めた良質なウールをセンス良く織りあげた、表情豊かなキリムです。
特に BLACK KILIM に用いるウールの糸は、現在では大変珍しい木のコマを用いた素朴な手紡ぎで、その手紡ぎされた糸をさまざまな色で幾度も染め重ねて黒色になったものが使われます。そして織り上がったキリムは、地中海沿岸に運ばれ、夏の強い日差しを約3ヶ月間浴び、使われた黒い糸を思いも寄らない美しい色に変化させます。

このキリムの文様・デザインは、猛禽類の王とも言われる鷲(ワシ)が羽を広げて大空を舞っている様子を、大きな羽に象徴させた“Eagle(イーグル)”と呼ばれる文様です。文様。遊牧民にとって家族同様に大切な羊などの家畜が、鷲や鷹に襲われないよう願うもので、特に、鷲や鷹が多く生息する山岳地域に暮らす部族が多用します。また、その“勇猛さ”が転用し、『勝利・成功』『繁栄』を願って織られる場合もあります。

このキリムは、ロゴバキリムの最大の特徴である『アブラッシュ』(糸の色の濃淡と太さの大小がつくり出す織りの風合い)が、文様の中にセンス良く表現され、採用される空間を豊かに演出します。また、ブラックキリムの特徴である、自然の力=によって出現した魅力的な奥深い色彩は、スタイリッシュかつ落ち着きのある雰囲気を醸し出します。
そして、このキリムに現れた黄色、赤紫、薄緑の色のコンビネーションは、インテリアに楽しさと華やかさを与えるアクセントとしての役割も果たしてくれます。

サイズ的には、一人掛けチェアなどと合わせてお使いいただくか、玄関マットや、床に置く絵、壁に掛けるタペストリーとしてお使いいただけます。

※ 写真でコーディネート使用している椅子は、日本[キタニ社]製の名作椅子で、“IL-10”Ib Kofod-Larsen / 1950)です。
撮影場所:ロゴバ東京

※ どのような“ROGOBA KILIM”がご自宅に合うのか迷われている方は、ぜひお気軽にROGOBAのキリムコーディネーターにご相談ください。

06-6944-8111 (定休日:火曜・水曜)


この商品をシェアする