商品情報にスキップ
1 / 6

トルコ・上質な現代キリム ラグ「幸せを見付ける鳥 緑」 ROGOBA KILIM® 118×62㎝ (No.20155)

ROGOBA

通常価格 ¥72,600
通常価格 セール価格 ¥72,600
税込み。

このキリムは、ROGOBA KILIM(ロゴバキリム)です。
ROGOBA KILIM 
は、トルコの最も優れた現在の織り手が、時間をかけて丁寧に紡ぎ染めた良質なウールをセンス良く織りあげた、表情豊かなキリムです。
特にウールの糸は、現在では大変珍しい木のコマを用いた素朴な手紡ぎで、色は草木染めされています。

その草木染めの色は、化学染料とは異なり、例えば同じであっても、落ち着きがあり、ロゴバキリムの最大の特徴である文様に合わせセンス良く表現された『アブラッシュ』(糸の色の濃淡と太さの大小がつくり出す織りの風合い)が、地模様の中に織り込まれ、心地良い豊かさを感じさせます。
特に緑色は、単独の草木からは染めることが出来ないため、藍色と黄色の二度染をして望みの色をつくります。その際、藍色と黄色のバランスが様々な緑色を生み、織り手はそれらの緑色の糸を自分のセンスで豊かなアブラッシュとして表現します。

このキリムには、“Flying Birds(フライングバーズ)と呼ばれる文様が全面に描かれています。菱形のように見える文様が、飛んでいる一羽の鳥を表します。自然の中で生活する遊牧民にとって、『木の実を求めて空を飛んでゆく鳥』と出会うことは、古来より自分たちが生きてゆく上で最も大切な水と、羊の餌である草木の繁芝する場所を教えてくれることから、重要な意味を持っていました。遊牧民はこの飛んでゆく鳥を『幸せを見付け、幸運をもたらす』素敵な模様として好んで織り続けてきました。また、このキリムのようにたくさんの飛んでいる鳥を描くことで、たくさんの幸せが訪れることを願い、その一羽一羽を色違いの糸で織ること(アブラッシュ)で、織り手の気持ちを一層強く表現しています。
小さいながらも、実に美しいキリムです。

サイズ的には、画像のようにソファー前に敷いたり、一人掛けチェアなどと合わせてお使いいただくか、玄関マットやベッドサイドの床に置く絵、壁に掛けるタペストリーとしてお使いいただけます。

さらに画像のように、毛足(パイル)の無いキリム は、毛足のある絨毯とは違って、簡単に小さく折り畳めるため、気分によって敷いたり収納したりできて、その時々のインテリアを楽しむ上でのとても優れたアイテムと言えます。


※ どのような“ROGOBA KILIM”がご自宅に合うのか迷われている方は、ぜひお気軽にROGOBAのキリムコーディネーターにご相談ください。

06-6944-8111 (定休日:火曜・水曜)